「結婚できる女性」と「できない女性」の違いを知れば、男性にモテる恋愛心理テクニックを自然と会得できて幸せな結婚ができるでしょう

Menu ▼
トップページ

結婚相手は「いい男」を選ぼう


結婚しても「いい男」というのは、一目見た瞬間でわかるもので、「この人の彼女になる人はきっとすばらしいだろう」と思わしめるものがあります。逆に、この人に彼女がいたとしても、品位に欠けるような女性ではないかと思ってしまうような男は「いい男」の範疇には入りません。

もちろん、彼女はいないだろうと推測できるような男も「いい男」でないことだけは確かです。「いい男」は、あなたに彼がいようがいまいが、関係なくアタックできる人です。「いい男」は「いい女」を見ると、それだけで心が燃えてきて、たとえ相手が結婚していたとしても突進してモノにするだけの器量を備えているのです。

「いい男」とめぐり会うためには、まず自分自身が「いい女」になる努力をすることが大切です。そのうえで、「いい男」をゲットする努力が必要になるのです。これまで「いい男」というのを漠然と表現してきましたが、女性の中には、「いい男」の基準をどこに求めるかによって、千差万別の結果になっているのではないでしょうか。

「いい男」のイメージをどれだけ高く描けるかどうかが勝負です。

本質診断(四柱推命)

結婚相手は弱肉強食といわれる強い男を選ぼう
秀でた才能よりも思い込みと情熱のある男が勝る
結婚相手を選ぶのならプロ意識を持つ男で決めろ
結婚するなら何でもさせてくれる価値観の広い男
結婚するなら、しらふで口説くような「いい男」にしよう
結婚相手はお金の値打ちを知っている男を選ぼう
結婚相手とすべきは志が高く心の師を持っている男
結婚相手なら冷徹さや厳しさ、自尊心のある男にしよう
見えるモノより心をプレゼントする男が本当の「いい男」
自慢より自分の弱みをさらけ出せる男が「いい男」
結婚相手には信念と計画性を持った男を選ぼう
結婚相手には群れて行動しない男を選ぼう
結婚相手には将来性があって成功できる男を選ぼう
ファストフード店が好きなような男を結婚相手にするな
お金を貯めて守るだけの男は結婚相手ではない
結婚相手に選ぶのは妻や恋人から尊敬されるような男
結婚相手には女性の弱い部分を認める男を選ぼう
結婚相手はピンチを最大のチャンスに変えるような男
結婚相手はいつまでも夢を追い続ける男を選ぼう
結婚相手は半歩先を見て時代の流れを読む男を選ぼう





男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男と女の恋愛メールテクニック
男を落とす恋愛テクニック


Copyright (C)2014. 「結婚できる女性」と「できない女性」の違い All rights reserved.