「結婚できる女性」と「できない女性」の違いを知れば、男性にモテる恋愛心理テクニックを自然と会得できて幸せな結婚ができるでしょう

Menu ▼
トップページ

自分の価値観を男性に押しつけない


一人っ子で過保護に育てられ、さらに親離れもできていないような男と結婚しても、苦労というよりウンザリさせられて別れたというケースはけっこうあります。

裕福な家庭に育った彼と結婚したのはいいけれど、夫とのあいだには対話がほとんどなく、仕事はできるが、家庭で勉強以外のことはすべて母親にしてもらったその男は、結婚してからも、母親の代役だけを妻に求めた結果、別れたというケースもあります。

その男は自分が育つ過程で身につけた価値観、生活習慣を少しも変えようとはしなかったのです。むかしなら、女性が一人で生きるのはむずかしかったから、それでも妻は耐えたでしょうが、いまは、女性は自分の生き方を自分で決めるだけの自立心を持っています。

このケースは、自分の価値観を男性が女性に押しつけていますが、逆に似たようなことを女性が男性に押しつける場合も少なくありません。


★ 女性が男性に価値観を押し付けると夫婦でも亀裂が生じる

どちらが押しつけるかは、両者の力関係がものをいいますが、最近は男がだらしなくなり、女が強くなっていますから、女性が「わたしはこうなのよ」ということのほうが多いようです。そして恋人でも夫婦でも、亀裂はこういうことから始まっていくのです。

女性が男性に価値観を押しつけるときは、父親の価値観がその土台になっていることが多いようです。父親の価値観がその土台になっていることが多いようです。

★ 女性は精神的な親離れが必要

たとえば、夫の帰宅の遅いのが耐えられない新妻がいます。夫は寄り道しているわけではなく、仕事の性質上どうしても遅くなったら説明しても理解できないのです。

「うちのパパなんか7時には必ず帰っていた」

「そんなことをいっても残業だから仕方ないだろ」

「ウソ、いまどき毎日残業させられる会社なんかないわよ」

「そりゃ、たまにはつき合いで一杯やることもあるさ」

この質問くらい、男をウンザリさせるものはない。どう答えても、事態はますます悪化する一方だからです。

「そんなこと決まってるだろ。おまえのほうが大事だ」といえば、「じゃあ、早く帰ってきて」ということになります。

「仕事だ」といえば、妻はムッとして荷物をまとめて実家へ帰ってしまうかもしれません。

父親が酒を飲まないために、男は酒など飲まないものだと思っている女性は意外に多いのです。また、女房の尻に敷かれて、アゴで使われている父親を見て育つと、その娘も亭主をアゴで使おうとする。

このように、育った環境、生活習慣が女性に与える影響というのは、ほとんど絶対的なものです。

成人した女性が親の価値観からいつまでも抜け出せないようでは、一人前の成熟した女性とはいえません。






結婚できる女性と結婚できない女性の違いって何?
【男性が結婚したいと思う女性の特徴とは】
男が考えている「結婚したい女性」とは
「女が男を選ぶ時代」でも、あなたの魅力が条件
男が魅力に感じるのは女性の中身
容姿やスタイルよりも男が気にする「いい女」とは
結婚の継続には、金銭感覚が似ていることが大切
自分の価値観を男性に押しつけない
自分とテンポが合うか、合わせられる女性
いつも前向きな人生観を持っていてくれる女性
男のプライドを傷つけず、男の価値を高める女性
生理的に肌が合う相性
男はどこで「合う女」「合わない女」を判断するのか


生まれ日で分かる性格診断
【12星座+血液型】
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
ズバリ当たる大人のための血液型診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男と女の恋愛メールテクニック
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男を落とす恋愛テクニック
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方


Copyright (C)2014. 「結婚できる女性」と「できない女性」の違い All rights reserved.